古銭買取ナビ 古銭買取ナビ

古銭買取を依頼する前には準備が必要

古銭買取をしてもらう前の準備は

古銭など、買取専門のネットショップではその買取方法がいくつか用意されています。
出張買取店頭買取の他、お店に行けない方たちのために郵送買取ができるお店もあります。
郵送買取は店舗が近くにない方にとってはとても便利な買取方法です。
しかも全国対応なので、国内に住んでいる方なら利用できます。
この買取方法は送料が無料となっている専門業者がほとんどです。
着払いにて品物を梱包して業者に送る仕組みとなっています。

その際、中古品を買取してもらう場合は古物営業法により本人であることの確認書類の提出が義務付けられています。
その内容は住所・氏名・生年月日などです。その提出は買い取り依頼の都度提出が必要です。
提出ができる本人確認書類としては住民票の写し(発行から3ヶ月以内のもの)、運転免許証、健康保険証、日本政府が発行するパスポート、外国人の場合は外国人登録証となります。
いずれも写しの提出が必要で、運転免許証の裏にも記載がある場合は両面のコピーが必要です。
よく免許証の記載住所が引越により変更となった場合は裏面に記載することとなっているので、現住所の確認が取れる裏面のコピーも必要となるのです。

もちろん、店頭買取や出張買取の際にも法律により本人確認書類の提出は必要となるので、事前に準備されておくとよいでしょう。